印鑑証明

印鑑証明

印鑑証明とは、生活を送るうえで必要になるときがあります。(・∀・)b

スポンサード リンク
ロレックス通販 > 印鑑証明

印鑑証明とは

印鑑証明とは、その登録された印鑑が本物ですよということを証明するためにあります。

意外とこのことに興味のある人と無頓着な人が極端なような気がします。

気にしない人は、ハンコがかけていてもお構いなしです。

私の会社の同僚も欠けているものを全く気にせずに使い続けています。

ハンコが欠けていると、契約にしても運勢にもよくないと聞いたことがあります。

こんな人から回ってくる書類を見るたびに残念な感じがしてしまいますね。

私はありがたいことに一度もハンコが欠けたことを経験したことがありません。

 

象牙素材は、最近あまり見かけませんが以前はかなりありました。

動物愛護団体の活動もありますが、動物が犠牲になることを考えると購入する気が起きませんね。

もちろん、そのほかの素材や材質もたくさんあって迷ってしまいます。

金属のチタンやプラスチックの物も人気があり種類もたくさんあります。

私は昔ながらの「柘植」(つげと読む、木の種類)が好みです。

使うにあたって軽いですし、使うほどに朱肉をしみこんで行くと風合いが出て何ともいえません。

この柘植は、ハンコだけでなく高級な将棋の駒にも使われています。

印鑑証明の取り方

スポンサード リンク

 

 

 

取り方は、市役所、区役所、区役所出張所、サービスカウンター、公民館でできます。

ハンコが必要になるとき、就職・銀行口座開設・会社設立・車の購入など結構必要なのです。

日常生活で普段使うだけなら、三文判を百円ショップで購入する人も多いようです。

大切な契約書にハンコを押すときは、しっかりしたものを用意しておきたいものですね。

街にでれば、ハンコ屋さんもたくさんありますが、外出しなくてはなりません。

訪問したお店が気に入らなかった場合、注文しないで出てくるのも気まずいですね。

 

ネット注文だったら、取り方を気にせずジックリと検討することができます。

女性の人は、「名字が変わるかも知れないから印鑑を作っても無駄になるだけ」、と考えてしまう人が多いですが、女性の場合は姓ではなく名で作製します。

これなら、名字が変わっても一生使うことができますね。

この名前のハンコは、普通に働いているときでは使わないですね。

高額なものを購入する、または契約するときに使われることが多いです。

印鑑証明 トップへ戻る

Copyright 2014 © ロレックス通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • ロレックス通販